スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そろそろ

死ぬまでいちゃいちゃしてほしい(^^)

ねちねちと書いていたSSなんかも形になってきたので、近い内にまとめて更新したいですね(^^)
今回はちょっと変わった感じのものが多い……やも(笑)

SSは、だーっと一気に書き上げた後にちょっと間を置いてから推敲しないと、いつまでもダラダラと書き加えたり直したり、逆に色々間引いたりしてま止まらない上に、そのうち自分でも何書いていたのか解らなくなってくるので、ある程度諦めというのも肝心だということを、ようやく学習してきました。
なかなかコツというものが生まれないのは、いつも萌えの勢いだけで書いているからでしょうか(笑)
やはり全体の構成は考えて始めるべきだなあという反省もしてみたり。



今週のWJ。
銀魂の冒頭、何が始まったのかと思ったら、洞爺湖の卍解とは(゚∀゚)!!
太臓でも結構慎重にやっている(笑)ブリーチのパロディを、巻頭でやってて大丈夫なのかね。ジャンプの同誌パロディの中でも、結構ブリーチは神経使いそうだけどな……(笑)つか「簡単にキメゴマ作れる」って、そりゃ言っちゃいけない……んじゃ……!(爆)3周年記念でこういうネタ持ってくるところがなんちゅうリスキーマイペースさ、と思うけど、それをきれいにまとめちゃうのがこの漫画の凄いところの気がする。
何処に行ってもマイペースな銀さんたちというのが面白くて可愛かったけど、やっぱり新八がツッコミ役でないのは違和感在るなあ(笑)

アイシはまた不意に過去話が挿入されたけど、本当にこれからもっとも重い試合が始まるんだなあ~という感じがひしひし。
個人的にはちょいムサになった桜庭が好きなんだけど、可愛い頃の彼も久しぶりに見れてウレシイ(笑)
それにしても王城の人たちって、本当にどこのチームよりも苦労や葛藤の描写が重いね。つーか、あのシゴキに、関心を持たれただけでついてゆける進さんて、やっぱMか。Mなのか。

ネウロ、ネウヤコの合いの手っぽい推理のシーンがどんどん現場の雰囲気とかけ離れてゆくのが面白い。ヤコもホントに虐待を気にしなくなってきたなー(笑)
ラストの引きの変態画像はやはり大塚なんだろうけども、それより気になったのが柱の「この角がイイの……この重みがイイの……」というアオリなんですが!
ネウロは担当さんもノリノリだ(笑)
大塚が家具相手にのし掛かられて変態ハッスルしていたってことは、外道池谷の家具に対する愛憎、とかそういう方向なのだろうか。うーん……(^^;)

そう言えば太臓の中にでてきた「最近のジャンプのジャンプのエロさに……」という台詞はこれまたデンジャラスですな。執筆陣もそう思ってるのか~。




本日の一枚。
今回はちょっとソフトに(笑)







直接感じるようなところじゃない部分とかをいたずらされたりすると、ぎちょはホントに恥ずかしがりそうだ。フフフ

ひざこぞうって、ちょっと萌え。
肩胛骨とか腰骨のあたりとか、バラライ君のくすぐったがるところなんかをギポには積極的にいたずらしてほしい。
くすぐったさ6割/恥ずかしさ4割、みたいな割合で(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/192-37397004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。