スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WJ(゚∀゚;)……!

こじゅの傷忘れてる……!
一応土方さんと中の人繋がりってことで、伊達様を(笑)


銀魂
やっと河上万斎が本格的に出てきましたね。
この方高杉エピの時に出てきたっきり(謎のプロデューサーの時もあったか)、以後あまり絡んで来なかった割には、なぜか異様にキャラが立っていたので、その内何か大きな事件の時に重要な役で出てくるんだろうなあとは思っていたのですが、鴨太郎の背後にいたということは、最終的に春雨繋がりで天人の思惑なども関係してるんでしょうかね。しかし出てくるまで、長いスパンだったなあ(笑)
そしてどのくらい銀さんたちに出番がないのかと思っていたら、今週の冒頭は実に見事でしたね~(笑)。先週の妖刀による土方ヘタレ化に拍車がかかり、ついにオタクニートにまで発展しているとは(笑)いやー「働いたら負け」ってあの名言が土方さんの口から聞けるなんて思ってもみませんでした(笑)
でも、オタクになった今回のトッシーは、何故か普段の真剣な時よりも作画が格好いいような気がする。なんでだろ……。
ともあれ、物凄いナチュラルな冒頭や、伊東先生の画策、沖田の裏切り(さすがに彼は、最終的な裏切りはないのでしょうが、それでもやはり土方さんをメタメタにした上で伊東から隊を守る方向で行って欲しい(笑))、「坂田氏」とのやりとり、山崎ピンチ、という今週の流れは神がかってるなあ。ギャグとシリアスのバランスがさすが。
空知先生のことなので、やはり“オタクの世界に引きずられて細かいギャグを重ねながらも格好よく最後を締める土方さん”というのをちゃんと描ききってくれるに違いない。
もしかして、洞爺湖の時みたいに精神世界で引きこもり息子の怨念と戦って勝ち、刀の真の所有者に!……てなことになるのかなあ。んで卍解、みたいな(笑)
あ、でも村麻紗って名前があるのなら兼定じゃあないのか。(まあ、近藤さんの虎鉄もよく叩き折られたりしてるしな。この漫画ではそれほど刀に対する執着とかは描かないのかもしれない(笑))
それにしても「トモエ5000」こういう、クスッと笑えるネタホントに上手いよね。

ワンピース
通常通りの単独行動かとおもいきや、サンジ……(汁)想像以上に大変なことになっとったのでしょうか。
先週出てきた、ガイコツの性格した剣客がもし魂を他の入れ物に移した状態、とかなら、サンジもそういう感じで移植されたとかかなあ。今週消えたゾロの出方で、大まかな仕組みはわかるようになるのかな。

ネウロ
もう色々やばすぎ(笑)
HALL編の後に出てきたのが家具フェチ男だったので、読む方も毒気を抜かれていたとでもいうか、今回は久々に犯人イッちゃっててびっくりした(笑)
あの見開きの七光りレビューは、そこまでしなきゃならなかったのかと(笑)
ともあれまだ孫娘の不穏な表情とか、気になる部分は残っているけど、それはもしかしたら事件とは別の、ドラマ部分に関わることなのかな。

アスクレピオス
久々に面白い読み切りだなあと思った。教会の異端狩りとか、この時代にない医療の謎とか、ファンタジー要素とか、面白く引っ張るテーマもいっぱいあるので、連載で読みたい。この時代まだ細菌という存在が認識されていなくて麻酔法の技術も確立されてないわけで、その辺とかどうなるんデショ。
前回連載時にはバトル展開になった途端失速していったので、医療なら医療というテーマで濃い~くやって欲しいなあ。

というわけで、時々やってるくる銀魂のシリアス展開に踊らされつつ、来週はモテ王もついに!宏海矢射子のデート編だ(^^)なぜかこれが異様に気になる(笑)
いや~矢射子もさんざんだったしね。(ま、多分これからもさんざんだろうけどね)たまには報われるところなんかも見てみたい(笑)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/235-986ec846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。