スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


怪しい庭

鬼武者はそこそこ進んでいます。
今回は「従者システム」というのがあって、4人……?いる仲間をその場その場で選べる―――という名目ではありますが、仕掛け解除などを行う場合、一緒に行動している仲間の特殊能力が必要なので、結局固定も同様で、残念ながらそれほど自由度は感じられません。

ちなみに、その4人の仲間の内の一人である、天海さんという方が出てきましたが(よく“明智光秀かもしれない”と噂されるあの方ですネ)その方、棍使いです。浅黒い肌に少し乱れた感じでハラハラとかかる白髪も美しいです。金髪のやんちゃな鬼小僧と一緒にいて、時々諫めたり「しょうがないなお前は」みたいな顔で苦笑されたりすると、なんだかむやみやたらにドキドキするのは気のせいでしょうか。

そんなよこしまなアレやコレもあってですね、従者システムそっちのけで天海さんと金髪の鬼の小僧を一緒に行動させたいんですよ。
でもそれじゃあクリアできないのねん。(←くだらないジレンマ(笑))




あやしいそこ

これ、さっきテレビ雑誌を見ていたら気付いたんだけど、明らかに誤植だよね。
「世界遺産」でオーストラリアの海について特集されるということのようだけど、それにしても「怪庭」って(笑)。確かに、潮流の関係で太古から生態系が乱れていないという不思議なところではあるらしいけど(笑)
……とかいって、そういう海のことを「怪庭」と呼称する事実があったりして?

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/28-a7f6e48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。