スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プレイ後感想

今回は張り切ってプレイ日記なんかも書いちゃおうっかな~、なんて思っていたのに、結局また一行も書かないままクリアしちゃって私ったら…… _| ̄|○

とりあえず、改めて自分がまめな性格でもなければ堪え性もないという事を再認識しつつ、なんとなく感想などをダラダラグダグダと書いてみました。勢いばっかりで散漫になってしまってますがすんません(笑)
続きを読む、からどうぞ。

ちなみにもんのすごく勢いよくがっつりネタバレしておりますので、先を知りたくない方はお気をつけ下さいませ。

コレの次は、ゲーム中で萌えたところとか面白かったところをちょこちょこと絵とかでやろうかと思ってます。ε=(゚∀゚*)ムッハー


クリア時のザックス。
レベル37、マテリアはケアルガmaster・HPmaster・力master・体力master、という基礎体力メインの布陣でした(笑)
操作法、最初は魔法を選ぶのにあたふたしたけれど、元々私は力押しのアクションゲーが好きなので(つーかそれしかできない(笑))、魔法は最低限でいいやとばかりに、ケアルとサンダーくらいで始めました。
マテリア合成も、もっと色々できるんでしょうが、手持ちのアイテムが心許なかったので最低限必要なモノしか作らなかったんですよね。なのでせっせと集めた魔石系アイテムはごっそり残っているので、二週目には色々試して作ってみたいと思います。

とりあえずチュートリアルが丁寧に作られているし、一本道の進行なので迷うこともなくすんなりとプレイできました(^^)
ただ逆を言えば、寄り道ができないというのが難点で、そのミッションの間に済ませるものは済ませておかないと、後でやりに行くことができないのが残念でした~。神羅屋敷の例の大きな金庫に合わせるダイヤル、ヒントのメモがこれ見よがしに側に落ちていたんですが、その時はめんどくさくて「後でイイや」と思って宿に帰ったら、次のイベントが始まってしまったり、クラウドが可愛くてそれどころじゃなかったり(笑)
8番街でのおつかいイベントのあれこれも、解決しきれてないものがあったので、その辺はやはり2週目で(笑)……やはり1週目はとにかくストーリーを追いたくて仕方ないのですよね(笑)

レベル37でもクリア可能というくらいなので、ストーリー進行上出てくる敵はそれほど苦労することもなく、いやらしい攻撃もなかったですね。ラスボスも、リレイズもアイテムも使わずじまいで終わってしまったので、拍子抜けして「まさかこれがラスボスではあるまい」と思っていたらエンディングになってしまった(笑)
やっぱり、ミッションに出てくるレアモンスターが本格的な敵なのね~(笑)
クリア直前のミッション達成率は21%でした。こちらの達成率も次の週に引き継いでないかな~と、心の中で密かに神頼みしていたのですが、ダメでした。
ので今また最初からやっています(笑)
しかし二週目になって段々ハードやベリーハードなミッションにも挑戦しはじめたんですが、デス使う雑魚に一撃死させられて先に進めないざんす。即死防止のアイテムとかこの先手に入るのかなあ……(汁)
つかね、ホントはラスダン前セーブで色々やり残したことをやろうと思っていたんだけど、なにせまだどこがラスダンなのかが全然解らなかったものだから、終わってみたらここだった(゚∀゚;)!!、ということなんでございますよ(笑)

なにしろ肝心の、DMWの合間に出てくる過去の影像!!これの達成率がクラはまだ40%くらいなんですよ!!だからこれはもっと出てきてもらいたい。
あのDMWのスロットは、残念ながら完全オートみたいなんで歯がゆいですが、メテオのマテリアも購入したし、2週目はそれを装着してガンガンクラウド呼び出しますぜハァハァ

そしてツォンさんの声はやっぱりえろかった!!

てなわけでですね、肝心の萌え~の方ですが!
いや、ホントにどこのシーンをとっても綺麗で可愛くてかっこよかったですね。CGもそりゃあ目がくらくらするほど美麗でしたが、ポリゴンも神がかってましたよね。表情が細かく作り込まれていて、ザックスのあの嬉しそうな『ニッ』と笑うところとか、クラウドのはにかんだ表情とか、あの感情をあまり顔に表さないセフィロスの微かな微笑みですら!!特にニブル以降に魔王降臨的な表情の変化は凄味があったです。僅かな差なのにまったく違う存在みたいになっていて、ここまでできるんだなあと感動してみたり。
そして動きは、いつでもどこでもスクワット!なザックスを見て感動しました(笑)。任務に向かうトラックの中でも(回想ではクラウドの姿だったけど)、逃亡している最中のトラックの荷台でもしょっちゅう「ふんっふんっ」とやっていて可愛かったですけど、あれは3頭身キャラだからかなと思ってたんですよ。でも、8頭身でも全然オケ(笑)
ちょっとお馬鹿で軽いけど(笑)、とにかく明るくて前向きで屈託が無くて、ああ、好きなキャラクターだなあ~と改めて思いましたですハァハァ

ストーリー上死ぬのも解っていたし、その理由も理解は出来るんですが、でもやっぱ心情的につらすぎるなあ、と思うのはやはりそのキャラクターの明るさですね~。
できれば本当に幸せになってほしかった。無印を冒涜するつもりはまったくないのですが、個人的にはぶっちゃけ「実はザックス生き延びていた」的な展開でも全然OKだったりします。だってあまりに死ぬ理由が可哀相すぎるから。Sプロジェクトの被験者だったわけだし、なんとかまた蘇生させることだってできるんじゃないかなあとかね。思ってしまっても仕方ないですよね(笑)

だからラスト、本当にキツかったです _| ̄|○
しかもあの神羅兵の数!!本編では2~3人の兵しか出てなかったので、あのような状況になるとは全然予想してなかったし(笑)画面が切り替わったとき、思わず

                         ヒ
               ,-:´⌒゛:‐、     イ
             _,´:::::::::::::::::::::`:、   イ
            / l:::::::::   ::::;;; lヽ.  イ
            l :i:: :○;: :::○ :::;l; l  イ
            l :`::::  ・ ・  :::; l´;i  ィ
            .l .:;`:、 i´`i: :;;/´/  ィ
             _`l :i;i:: :i ;: i :::;i;; l  ィ
           /´::::i i;i. :::‐´ :::i;i:`i  ィ
          /::::::::i; ;;i;゛:_____,/;; i;; l、 !

と、叫び声をあげそうになりました。
あれは大勢いすぎ!(泣)

それでもこちらからも攻撃はできるようなので一所懸命戦って、「アレ? もしかしたら全員倒せばコレ生き延びられるんじゃね?」という幻想を一瞬抱きましたです。(それがGoodEndとかさ)
(;´∀`)儚い夢だった……。
こんなにボッコボコにされた上、倒れてからも蜂の巣にされるなんて、なんというかスゲエ演出だなあ。悲しいより先に唖然とした。

でもその寸前、不意にCGに変わってザックスがクラの頭を「わしゃわしゃ」って撫でてから去って行く時に、多分そこでようやくクラウドの意識が平常に戻りはじめてたんでしょうね、必死に手を伸ばすのにザックスが気付くことなく、視界がぼやけていく……というのがもうたまんないです。既にその時点からこちらの視界もぼやけてきました。(いやいやその前の、ニブル脱出イベント。ずるずるとひきずられてゆくクラウドを取り返すために必死に戦うザックスがもうたまんなくてですね、思えばそのあたりからもう、プレイしながら顔が(;´Д`)こんなんなってましたわ……)

んでもって神羅兵からボコボコにされている最中、DMWの画像が段々乱れていって、最期はエアリスの絵がみっつ揃った状態で消えてゆくという……もうね、DMWというシステム自体、このラストのために作ったんじゃないかと思うくらい、その瞬間のザックスの気持ちがわかって切なかったっつーか苦しかったです。

そしてすでにボロボロ泣きながらエンディングを迎えたわけですが、あうーここのCGの作り込みがすごすぎる。もう瀕死だし、クラウドはまだ魔晄中毒でふらふらなので、双方ともあまり表情がないんですよ。
でも、ほんの少し眉が顰められたり口元が緩んだりして、動き自体はほんのわずかなのに、見ていて逆にすごく切なくなるです、これが。
ああーこんなに綺麗に作ってもらって(まあ凄惨な場面ですけども)、幸せな子達だーとか、つーかなんかこれじゃあまるで親心?(笑)
なんとか最期の意志を伝えようとして、ザックスがクラウドの頬に手をあてて引き寄せるんですが、もーそこでちゅーとかしてくれてもこちらは一向にかまいませんよ!と思ってしまいました(笑)←これは腐心(笑)
魔晄中毒、というよりはむしろ、クラの表情は無垢な子供みたいでしたね。ここで伝えられた気持ちが、この後の彼を形成したわけで、その辺もグッときます。
'`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ

CCでは、冒頭のザックスと同じように列車の上のシーンになっていて、クラウドがザックスの(またアンジールからの)意志を継いだという表現になっていましたが、こちらでは語られなかった本編でのミッドガル到着後のクラウドが、7番街でティファと再開した時に、話している間にどんどんザックスの言動を思い出し、自分の中にその人格を作り出していくというあのシーンのクラウドが何とも痛々しい。(でもザックスにまるで似てなかったけど(笑))
やはり初期にそういう、いわゆる他人の人格という『殻』のようなものがあったからこそ、7本編の中で彼はどんどん成長していったんだなあと思うんですよ。それまでの一般兵クラウドは内向的な性格がネックだったのか、結果的には実力があったはずなのにソルジャーになれなかったんだろうし。
そう考えるとですね、これも一種、ザックスの加護みたいなものかなあという気もします(^^)
その比喩が、ACの時の狼とかね!もうね!
'`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ

エンディングオーラス、ザックスをお迎えに来たのってアンジールかな?
そしてジェネシスを迎えに来ていた二人は、ひょっとしてヴァィスとネロなのかなあ~と思いましたんですがどうでしょう。違うキャラだとしても、このシーンはこれ以降の伏線というよりは、DCへの繋がりを示唆したものなんだよねきっと。ディープグラウンドの人たちは、そういやGプロジェクトの産物だったわね。
いやーしかし、DCのラストでジェネシスがヴァイスを迎えに来ていたってことは、彼は結局その後も生き続けていたってことか?
だったらザックスだって、どこかで生きていたっていいじゃないk(略)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

私もやっとクリア致しました~^^

私もやっとクリアしました~^^Lv.31でした。
かなり合成に嵌ってたのでニブルヘイムあたりからHP9999でした(笑)
ラストは本当にショックでしたよね~。私も号泣でした…
なにもあんなに寄ってたかって蜂の巣にせんでも…orz
あまりのリアルな血の色と執拗さに凹みました…; ;

お気に入りなラザード統括がアンジールの顔になってたのにも
ショック受けました(笑)
統括の憎しみって結局本編でちゃんと語られませんでしたよね…
復讐絡みなのに街の人の会話だけで推測だなんて…何故…-_-;

G救出した2人はネロ(これは確実に声がそうでした)とアスールっぽいですよね~。
(でもアスールは声がそれっぽく聞こえただけでヴァイスが有力かもしれません^^)

ラストのDMWは本当に泣けました>_<
なにこの走馬灯!!やめてー!!!と涙が止まりませんでした…あああ…

あ、即死防止アクセサリはニブルヘイムの七不思議イベントこなせば手に入りますよ~^^
2周目がんばって下さい!
…300は大杉ですよね…12RWの100でも大変だったのに…
その分長く楽しめるという事なんですかね^^

ついつい興奮状態で長々と失礼致しました~<(_ _)>

【2007/09/19 09:14】URL | 串イチカシミ #oqByMoM2[ 編集]

カツミさんこんばんは~。
CCラスト、感動とショックが半々で、結構精神的ダメージ食らったりもしましたが、しかしやはりそれ以上に影像も綺麗だったので複雑ですね(笑)
ラザードさんの背景も、できればもうちょっと本編で説明して欲しかったなあとは思いますが、その辺はPSPソフトの容量の問題なんでしょうか。
いずれPS3とかに移植して分量増やして欲しいなあと密かに思っております(笑)

声優さんに疎いので、声で誰かと判断するのが難しいんですが、やっぱりあの二人ってあの人たちだったんですね。(ポーションのオマケについてきた本を見て、初めてアンジールが井上さんだと気付いたくらいなので _| ̄|○ )

300とはいっても一編が短いので、それほど膨大な感じはしないですが、できればその分もうちょっと本編のエピソード増やして欲しかったような……(笑)
まあでもなんだかんだいってやっぱり楽しいですね。
カツミさんもミッション制覇がんばってくださいね~。

【2007/09/21 01:56】URL | 秋吉 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/320-48726bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。