スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イロイロ分析バトン&もしもバトン

まあでもこの後背面座位とかやっちゃってるわけですけどね。
たまには裏ログ(ソフト)など。
あっ、そういや最近肉色描いてないな~。


先日sethさんからバトンをいただきましたので、今日はそれを。



イロイロ分析バトン

■自分で思う性格
□近年、自分でもビックリするほどポジティブなんだとわかってビックリした。
 いや、歳とってずぶとくなっただけかなあ……(笑)


■人に言われること
□クール(爆)
 オフとかで会ってもあまりハキハキどんどん喋る方じゃないんですけどね、
 それはね、ひきこもりだから普段あまり声張って喋らないので、
 つか普通にも喋らないので、いっぱい喋ると疲れちゃうからなのね(笑)


orz


■男女関係なく友達の理想
□頭いい人(空気読めるとか)

 
■好きな異性の理想
□自称でなくおおらかなひと(笑)


■最近褒められて嬉しかったこと
□ペスカトーレ褒められた。


■バトンの送り主の顔は見たことある?
□あります。


■送り主の印象は?
□会うときは概ねベロンベロンに酔っぱらっている(笑)
 いやいや、愛すべき陽気なオタクです(笑)


■次に回す人

癒し:北さん 

恰好いい:IZさん 

面白い:sethさん 

楽しい:ななえたん

頭がいい:yukoさん 

可愛い:ショウさん
 
残酷:な天使のテーゼ

美しい:のんさん

礼儀正しい:神凪さん

クール:水村隆さん

大人:茉莉花さん(笑)

子供:茉莉花ちゃん(笑)




■もしもバトン

1・理想の男女(男)が記憶喪失で落ちていたら・・・
          ↑この(男)
てことは、「理想の男男」でもいいわけだよね!

そしたらとりあえずおまえら恋人どうしだつって、どっか古城の地下にでも閉じ込めるワケよ。
で、金髪のおっきな青年の方は鎖にでも繋いでおいてさ、銀髪で褐色の肌をした子の方に世話をさせるわけ。
銀髪の方、記憶はないけど元々細やかな性格しているらしくて、優しく食事を食べさせてあげたり、身体拭いてあげたりとかするのね。金髪の方はそんな細やかな彼の仕草に内心ときめいたりしちゃいながら、ぶっきらぼうに「悪ぃな」とか言っちゃったりするわけですよ。
次第にね、心を通わせるようになってきた二人は、本当に自分たちが元々恋人同士だったんじゃないのかなと思い始めてくるわけですね。
だから金髪の方は、段々辛くなってきて、銀髪の事を思ってここから逃げろとか言うわけ。「俺と違ってお前は行動の自由がある。だから、隙を見てこの城から逃げ出せ」って言うんだけど、銀髪の方はやっぱり自分だけが逃げるなんてできないわけですね。性格上。「君をこのままにして、僕だけ逃げるなんてできないよ」とか、切ない目をして言うと、また金髪胸がズキューンてなもんですよ!

ところでこの城には、バンパイア的な城主がおられまして、碧の髪をした怪しい美形で、あからさまに攻め(笑)
その城主様は銀髪のことをいたくお気に召してしまうわけです。まあ段階踏むのもめんどくさいのでサクサク行っちゃいますが、城主様寝所に銀髪を召しましてこう言うんです。
「私と褥を共にしなさい」
ぶっちゃけやらないか?ってことなわけですが、そんなこと銀髪にできるわけがない。でも城主様抜け目ないのか無理矢理ってのがお好みなのか、銀髪に向かって牢に繋がれてる金髪の命を条件にだすんですね。
「一回求めに応じるごと、彼の身体を戒めている鎖を、一本ずつ外してあげよう」とかなんとかもったいぶった言い方で(笑)
だから銀髪は屈辱に耐えながらもシーモア様おっといけねえ城主様に己の身を差しだすことを選ぶのでした~。


……って、語りすぎか(゚∀゚;)コレ。


2・歩いていたらサインを求められた・・・

どういう状況なんでしょうかね(笑)


3・引き出しからドラえもんが出てきたら・・・

ドラが出てきた瞬間、しっぽをひっぱって活動停止させる。
そしてポケットをひっぺがし、入手。
どこでもドアで海外旅行、スモールライトで粗大ゴミを極少化。
ほんやくこんにゃく食って世界中の映画を見る。
コピーロボット数体(ドラえもんにも出てくるのヨ)
タイムマシンで過去の歴史的事変を見に行く(坂本竜馬暗殺の真犯人とか)

4・殺し屋に「死に方ぐらい選ばせてやるよ」と、言われたら・・・
 
寝てる間に一瞬で。


5・見知らぬ大富豪に遺産を渡されたら・・・

某スク○○エニッ○○の大株主、いやさ筆頭株主になる。
そしてⅩ-3とPE4をPS3で発売、CCをPS3に移植させる。


6・初対面で「B型?」と聞かれたら・・・

言われたことないなあ。
「何でそう思ったの?」って訊くと思う。


7・預金残高が増えていたら・・・

とりあえず気付かなかったことにして、数年経って音沙汰がなければ使う(笑)


8・カモシカの様な足

スプリンター向きですね。


9・前に並んでいる人に「俺の背後に立つんじゃねえ!」と言われたら・・・

後ろを向いてもらう。
横に並ぶ。
その人の前に入れてもらう。
のいずれか。


10・犯人はあなたですと言われたら・・・

じっちゃんの名にかけて違います。


11・鏡を見たらヤギ目になっていたら・・・

サングラスをかける。


12・尻の割れ目が消えたら・・・

す、座れない……!


13・偶然手に取った本の主人公が明らかに自分だったら・・・

忘れたいことや恥ずかしいことまで赤裸々に書いてあったら、
作者を括りに行くかも(笑)


14・モナリザがこっちを見ている様な気がするが・・・

気にしない~。


15・バトンを回す5人・・・

何か結構回ってる?っぽいのでアンカーで。
上のバトンで名前を挙げさせていただいた方も、もう回ってる方、お忙しい場合はするっとスルーOKですので~。
お時間があれば(^^)

sethさんありがとうございました~!
風邪ぶりかえさないよう気を付けてv
 



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/364-c9521143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。