スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラえもん教

サンジ最強伝説

先日出てきたサンジの新しい技がものすごい。
これって燃えてる本人は大丈夫なのかとかいうのは、ワンピースだからまあいいとして(笑)、問題は、悪魔の実も武器も使用しないでこんな技を繰り出せてしまうことなわけで。
ひょっとしたらサンジ最強伝説なのか、というのが最近の疑問です(笑)



さて人間どうしても終わらせなければならない物があるとき、そしてその期日が迫っているとき何に救いを求めるかといえば、現代の日本人であれば7:3くらいの割合で、神でなくドラえもんではないかと思う秋吉ですこんばんは。


神様は(何処の神様かにもよるけど)試練を与える存在なので、決して救ってはくれないものですよね。しかしドラえもんなら、だめなこがだめであるほど救ってくれるわけですよ。いや、子孫が送ってくれるわけですよ。
なんかすごく困った、というときに、誰でも「助けてドラえも~ん」って心の中で叫んだことがあるはず。あまつさえ口に出してしまうことだって、きっとあるはず。
今ワタシも喉元まで出かかってます _| ̄|○




以下、本気でくだらない夢想話が綴られています。








忙しいときに限って脳裏を埋め尽くすのは、「一番使いやすそうなのはどの道具だろう」とかばっかりです。夢見がちを勢いよく通り越してちょっとアホの子ですね。そんなことを考えている間に(略)
のび太も実際やっていた「未来の原稿をとってくる」という方法もいいのですが、直接真っ白い原稿用紙にタイム風呂敷をかけたら、できあがった物に変化しないでしょうか。
タイムマシンで暇なときに、過去のアホの子真っ盛りの自分を手伝いに行くというのもアリかもしれません。が、その際仲良く並んで過去の私と一緒にバラライ君のエロ絵を描いている姿が目に浮かぶので、これも多分ダメだと思います。(これに類似した系統で、コピーロボットという手段もありますね。しかし自分のコピーが増えても、結局バラライ君の(略)なので、結果は一緒です)
時門は、その後の休みが一瞬で吹っ飛びそうなのであきませんね。

……なかなかうまくいかないものです。


とかなんとかばかみたいな事を考えつつ、なんとか仕事が終わって一息ついたときに、まあお友達とキャッキャキャッキャとエロバナしたり萌バナしたりするわけですよ。
汲めども尽きぬ妄想の泉は未だ涸れることはなく、ギッバラモアバラの妄想話がダラダラと溢れだしてきて、アレも書きたい、こんな話しも書きたい、と夢は広がるばかり。
もっと時間があったらなーなんて思うのは、平行してオタク作業もやっている人すべての共通した願いだとは思うのですが、それよりも個人的に、頭に浮かんできた妄想を形にする能力が欲しいというのも切実です。
そんな萌バナを「妄想劇場」と呼んでいるのですが、「こんな話しだどうだろう?」なんて、あらすじなどでアレコレ話しているときはとても楽しいのに、実際にそれを書こうと思ったら、楽しいシーンばかりではないわけで。妄想の中程の萌え度を忠実に再現できる力も欲しいわけです。
なにしろ「妄想劇場」というのは完璧なもんだから(笑)、現実に降りてくるときにはまあ、表現における能力の限界値という難関もあるわけで。

つまり何が言いたいかというとですね。使い勝手の曖昧な未来の道具はおいといて、まず欲しいのは「妄想抽出機~(パッパパパッパパ~)」なわけですよ。
でもそれも、ホントにあったらある意味ツマラナイのかなあと思ってみたり。
人間の欲望は果てしないですね。
我が侭ですね。
そして気分転換とはいえこんなことで長文書いているなんて、ホンマにアホの子ですね。



そういえば、入り口のカウンターがそろそろ177777になるっぽいですね。
0の並ぶキリ番というのも少し遠くなってまいりましたので、ぞろ目踏んだ方は、よかったらキリリクとかしてくださいませ。……って、自爆しないようにしなくちゃ(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

まさか秋吉さんが私と全く同じ事を考えてらっしゃるとは思いませんでした。
特に「妄想抽出機」の辺りは切に。
私の場合何をするにもPCが必要なのでコピーも過去の自分ともマシンの奪い合いをしているうちに嫌になって全員で寝てしまいそうですが(笑)
カウンター、現時点で177847でした。全く出遅れも良いところで泣けてきます。

【2006/06/26 21:06】URL | 志築 #neHW.C8Q[ 編集]

「妄~想~抽出機~」は、絵であれ字であれ書き手であればみんな脳内標準装備なんだろうな、という気はします(笑)
頭の中で色々妄想はするけども、それをすんなり出す方法って、慣れとか意欲とか衝動(笑)意外に、なんかちょっと神秘がかった瞬間がありますからね~。
それを上手く使えるようにな~りたいな~♪「ハイッ妄想抽出機~!」という儚い妄想に行ってしまうんでしょうね(笑)

マシンの奪い合い……。
ノートPCを用意して、PCごと行くってのはどうですか。

【2006/06/27 10:24】URL | 秋吉 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/42-c0f1bee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。