スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画ウイーク

昨日までうだるような暑さで寝苦しかったのに、今日は寒くて何度も目が覚めてしまいましたブルブル
せっかく竹シーツに変えたのに、それが仇になってしまいましたですよ。


そして久しぶりにACなどを鑑賞していたのでひでおさんをいぢってみましたがなかなか上手くゆかず。
ひでおさん難しい……。
微妙なひでお




そろそろ夏の映画も色々揃っているので見に行きたいわけですが……、


「日本沈没」は、あまりの評判の悪さに二の足を踏みまくり(汁)
ああいうダイナミックなシーンの多い作品は、やはり映画館で観たいなあ、とは思うんだけど……。まあそもそも「ローレライ」を撮った監督というところで色々予想はつきそうなんだけどさ(笑)

なので今のところ「日本沈没」よりも「日本以外全部沈没」の方が積極的に観たい(笑)
もしかしたらこっちの方が原作の意向を忠実に反映した作りになっているのかもしれない。あのシュールな世界観をどうやって表現するんだろうというのは謎だけど楽しみ。
年代が随分違うので、今だと誰が出てくるのかなあ。ブッシュが居酒屋でくだまいていたり、ジョニデがホストやってたりするんだろうか(笑)
上手くいけば筒井康隆原作の「ジャズ大名」と並んで怪作になりそうな気もする。
あ、筒井康隆といえば、アニメの「時をかける少女」もなかなか面白そうだという評判で気になっています。
原田知世版の映画がすごい好きで、今観てもその可愛さと情緒感たっぷりな背景などは染みる感じなんですが、あれの見所のひとつはやっぱ深町君か……。他のすべてを拭き飛ばしかねないインパクトだったしなあ(笑)

息子が監督でなにかと話題の「ゲド戦記」も観たい。
私はわりと「原作読んでから映画」派で、特に長い話をコンパクトにまとめている場合、編集のタイトさで影像やムードなんかを楽しめないのも辛いので、特に物語を頭に入れてから鑑賞したいというタイプなんですが、これも長い話を一本にしているので読んでから行きたいなあ。
ル・グィンは学生の頃に「闇の左手」を読んだ程度なので、ゲド戦記も機会があれば読みたいと思っていたんですが……。あ、今がその機会なのか(笑)

「パイレーツオブカリビアン」は何も考えずに楽しめそうですね。
CMで観た限りではまたエリザベスがものごっつ強くなってるっぽいですが、あの様子だとウィル君は今作でも益々受けっぽいのでしょうか(爆)
ゲームなどでは総ステータス低めであるはずの「エルフ」なのに、オーランド君が指輪でやっていたときには最強無敵な存在だったのとまるで逆な感じで、それもまたオモシロイ(笑)
しかしとりあえず私の触手萌えとこれはあまり関係はないと思います@私信


「M:I:3」、前作の「鳩!二丁拳銃!!スローモーション!!!」という、あまりにあまりなジョン・ウー臭に思わず笑えましたが、今回はシリーズ初期の雰囲気に戻っているのだそうで。なんだかんだで観ちゃうんだろうな。
トムクルーズって昔はあまり好きではなかったんだけど、「インタビューウィズヴァンパイア」のレスタトをやったころからかな~、なんか憎めない感じになったですよ心の中で。いや、あのレスタトはやはりいかがなものだろうかとは思うんですがね、なんつーか彼の【一生懸命さ】ってのがね~、ケナゲでね~(笑)。なんだかんだですごく真摯に映画に取り組んでいるというのも感じられて、なんとなく応援してしまうのですよ。だからって別にファンじゃないけど(酷)

メジャータイトルはこんなところでしょうか~。

ところで最近どこの映画館でもキャラメルポップコーンを置いていて、館内に入るとむわんと甘い匂いが充満してますが、アレのミニサイズがあったらなあ~。
あれはね~、2.3クチ食べられればそれでいいんだ。家に持って帰ってまでは食べられない(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

映画~♪♪♪

秋吉さん、こんちには~。映画のお話に惹かれて、カキコミです。
色々と夏の新作が目白押しなので、映画好きには嬉しいシーズンですよね~。
「日本沈没」は、確かに、劇場で見たい作品ではありますが、評判が気になるところA^^;; 一応、原作を読んでいるのでストーリーは知っているのですが、でもでも、まさか、ビックリなオチがあったりするのかな・・・とか勝手に想像して、ちょっと迷っています。

そして、「パイレーツ」は、絶対に見たいですよね。物凄く評判も良いみたいですし。先行で見た友人が、もう、メロメロになっていました・笑。前売りも買っていますし、これは絶対に見たいっっ。それにしても、キーラ演じるエリザベスが、益々「男前」になっていますよね~。なんだか、私の愛する、ブルーム様の陰が薄くなりそうで、ちと心配・笑。

「MI3」は見ましたよ~。そうそう。私、バンパイヤのトムは結構好きです。 私も、最初は、あまりトムには興味がなかったのですが、あのバンパイヤを見てから、トムって良いのかも~と思い始めましたですよ。そして、バンパイヤといえば、「インタビュー・ウィズ・バンパイヤ」の続編に当たる「クイーン・オブ・バンパイヤ」ってご存じですか? この作品で、レスタトを演じた、スチュアート・タウンゼントが、トム以上の鼻血もののセクシーさで(///) 妖しげな目つきとか手つきとか、あと、肉体美に、すっかり、彼のファンになっちゃったんです。そういえば、スチュアート・タウンゼントといえば、もともと、「LOTR」のアラゴルン役でロケ入りしたのに、監督が、イメージが合わないから・・・といって、降板させられ、急遽、ヴィゴ・モーテンセンに変わったんですよね。もし、スチュアート・タウンゼントだったら、どんなアラゴルンになっていたのか、ちょっぴりですが気になったり・笑

キャラメルポップコーン。確かに、シネコン内に匂いが充満していますよね~。あの匂いだけで、「食べた」気になってしまうのは、私だけかしら? もちろん、好物ですが。でも、たくさん食べるのなら、「塩」味かなぁ♪

ではではvv

【2006/07/21 17:14】URL | ベル #mQop/nM.[ 編集]

ベルさんこんにちは~。
「日本沈没」は、やはりアレな評価が高いというか、楽しみ方としてはやはり、ガメラゴジラ的な「名所破壊」が呼び物のようです(笑)
原作とも随分違っているようなので、映画は映画で楽しめるような作りになっていればいいのですが、その辺がどうも怪しいですね~(汁)

「パイレーツ~」噂ではもう4まで制作決定したとか。人気があってなによりですねvジャック・ウィル・エリザベスと、不動のレギュラーになるのなら、もしかして回を追う毎にエリザベスが強くなっていきそうでそれも怖いですが(笑)ちょっと楽しみでもあります。

スチュアート・タウンゼントは、「クィーンオブ…」の方はかなりエロスムード高いですね!
「インタビューウイズ…」の時はあまり感じなかったエロスがひたひたでした(笑)
もしかしてそれが、アラゴルンにはアレだったのでしょうか(笑)

私も食べるのなら塩味かなあ(笑)
ポップコーンはその場で食べきらないと美味しくないですよね。やはり一番美味しいのは家で作ってできたてを……って、それではあまり意味がないですね(笑)

【2006/07/22 07:49】URL | 秋吉 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/56-0246d66a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。