スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とさか・その2

昨日はなんだかしゃにむにぎちょの髪の毛について語ってしまいましたが、まあ多少冷静さを欠いていたと言わざるを得ないわけでして。
んでもって吐き出すモノを吐き出して、冷静さを取り戻したのかというとですね、






やっぱり欠いたままでした!



前髪さらさら~なのよ


昨日はデスね、野村キャラ風に(笑)前髪に分け目なども入れてみたわけですが、今日は真っ向からサラサラ系で行ってみましょうてなことで。
ちょっと段階を踏まないと恥ずかしいドリーミンな感じだったので(笑)そうでなくともアレですしね……。

なんだかぐっと子供っぽくなったというか……と、その前になんで泣いているのかといいますと、それは単なる私の趣味嗜好でして(笑)
細かいことは気にしないでやって下さいおほほ

で、また腐ってます…… _| ̄|○ ↓




でもまあアレですよ。18~20歳のギポやバラライ君あたりの年齢っていうのは、大人になったばかりで責任なんかも負い始めるし、子供じみたことなども出来なくなってくるという認識が本人にもあったりして、必要以上に背伸びしちゃったりするんじゃないかと思うわけで。

ギポなんかはまさにそんな感じで、絶対前髪下ろしたところを(特にバラライ君には)見せたがらないと思うんですよね。朝先に起きてさっさと洗面所に行って一生懸命スタイリング剤で固めてたりとか。そんでそれをバラライ君が見て、クスクス笑っていたりしてさー!
くはー! _| ̄|○ ノシ バンバン
ただでさえ“年下”であることを気にしていて、なんとか対等以上に持って行きたいギポじゅうはっさいは、まず形から入ってみたりして。まあそんなところがそもそも可愛いところなわけですが、一応大人のバラライ君は突っ込まないでいてあげるわけです。


ゲーム中では各団体最高責任者として、それこそ大の大人のように描かれているわけですが、アレはどう考えてもはたちそこそこのやることじゃあないわけで(青年同盟はともかく、エボンという組織に対して若造が指揮を執るには、能力よりも更に、反発を抑えるだけの説得力が必要だと思うのね)、でもゲームのなかではユーザーの年齢を考慮して、年齢設定低めに設定されているんじゃないんですかね。
ギポやバラライはともかく、ヌージさんが21ってのは……アレだ……(汁)まあ、ちょっと無理もあったりなかったり(笑)

バラライ君の場合は、もともと武道派なので、単に髪の毛をまとめてないとうざったいというキャラ設定なのかもしれないですね。
それと同時に、はたちで最高責任者という立場になってしまって、子供っぽく見られるわけにはいかないので、バンダナを外すきっかけがなくなってしまったというかんじかも(笑)

だから、その責務から逃れてプライベートの時間になったときに、上着よりも先にバンダナを外して、「ふぅー」なんてため息をついて、そしてくしゃくしゃって髪の毛を乱したりして肩の力を抜いている様子を見ると、「こいつも大変なんだな……」とか「自分だけがこんなラフな姿のアイツを見ているんだな」なんて思っちゃったりするんですよ!
                     【ギップルさん・談】


とかね!(笑)
15~16くらいの男の子が背伸びをするのは可愛いだけだけども、こう、18~20歳くらいの青年に差し掛かったあたりの子がする背伸びってのは、唐突に子供っぽさが滲み出て可愛いですね!
バラライ君は大人ぶりたいというよりも、ちょっと老成した擬態じみた感じか。総本山お膝元のベベル育ちだから(笑)

でも、議長に就任したときに、色々雰囲気作ろうかと思って、一度オールバックにしてみたりして、仲間に笑われちゃってやめたとかいうエピソードとかあったりしても萌えるかも(笑)
普段バンダナしているからわからないけど、彼は意外にでこっぱちだったりしたら、また可愛いなあなんて想像してまた……(;´Д`)ハァハァ

あーまたこんなどうでもいいことでハァハァ言って我を失っていてはづかすぃ(汁)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ruri0512.blog39.fc2.com/tb.php/81-b72ef14c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。